In vivo 電気生理

Home » サービス » In vivo 電気生理

IN VIVO 電気生理試験 自由運動動物 ― 麻酔下動物

 

局所フィールド電位 (LFP) およびマルチユニット (MUA) 記録

  • 細胞外単一電極記録
  • 細胞外マルチ電極記録 :8-チャネルシリコンプローブ
  • 脳波

シグナル解析

  • Fフィールド電位: 時間周波数マップ、高速フーリエ変換、コヒーレンス
  • スパイク: スパイクソーティング、フィールド電位スパイク相関

可塑性測定

  • 短期、長期増強
  • 短期、長期抑制

可塑性誘導

  • 高頻度刺激
  • 低頻度刺激
  • 行動による可塑性誘導:恐怖消去、恐怖コンディショニング、連想学習

脳内処置

  • 急性・慢性脳内投与
  • 脳傷害

In Vivo Electrophysiology

 

In vivoおよびin vitro電気生理試験サービスカタログのダウンロード