ソリューション

Home » ソリューション

E-PHY-SCIENCEは高付加価値のサービスを提供します。

臨床開発成功確率向上に

E-PHY-SCIENCEのユニークさは、In vitroおよびin vivoの電気生理学的知見が両方得られる点にあります:
・前臨床ステージにおける、薬物反応の十分な検討、毒性予測の合理的根拠の獲得。
・効率的な薬物スクリーニング、ターゲット確認・バリデーション、薬効・リスク評価、ターゲットリオリエンテーション…..
・貴化合物の迅速な評価、対照薬との比較に最適なプロトコールの策定支援。

モデル動物の バリデーション

以下のようなテーラーメードサービスにより、遺伝子改変動物の変異形質や病態から遺伝子機能が予測できます:
・貴モデル動物の生理学的および行動学的な形質評価
・薬理学的、食餌チャレンジ、環境チャレンジ等の様々なアプ ローチによるターゲット遺伝子バリデーション
・貴モデル動物評価のための特定CNS疾患のミミック

貴社R&D資源の増強

高度専門研究者集団として、私たちをCNS疾患の新規モデル開発にフォーカスしたカスタム化CNS R&Dプロジェクト遂行(解析のためのin vivoおよびin vitro手法開発を含む)にご活用ください。

 

electrophysiology lab

Electrophysiology lab E Phy Science